*おやばからいふ*

++あかつき++と愛娘++花++の日常を綴る、親ばか自己満足ブログです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひきつけ

3日の夜
19時半頃
姫様が
ひきつけに…



19時過ぎ
ママが先にお風呂へ
洗ってる途中
いつもの様に
バウンサーに乗せ
お風呂場の
すぐ横に
待たせていました


突然
火がついたように
泣き出しました


ママは
声をかけながら
急いで洗いました


洗い終わって
姫様をあやしながら
服を脱がせて
さぁお風呂入ろう!
という時


姫様がフラフラと
バウンサーに…


手足が
小刻みに震え
目は白眼
顔色は青く
意識はありません
泣きすぎた喉は
ビクッビクッ
呼吸困難になりました


ママは慌てて抱き上げ
タオルにくるみ居間へ


パニックになり
残業で留守だった
旦那様に電話しながら
名前を呼び続けました


5分程
経ったかと思います
少しずつ
呼吸をし始めて
顔色も戻り
意識も戻りました


姫様は
ボーッとしてましたが
そのうち声を出し
不安そうに
泣き出しました


ホッと一息ついて…
頭に浮かんだのは
雑誌に書いてあった
『泣きひきつけ』


でもまだ少し
パニックだったので
どの雑誌に
載ってたかなんて
思い出せず
当然探せず
どうしたらいいか
自分でもわからない


頭に浮かんだのは
何故か
『たいしたことないのに
救急車を呼ぶ人がいる』
という事でした


それがあったせいか
救急車を
呼ばずにいたのかも
しれません


旦那様と電話が
途中だったのを
思いだし
「とりあえず誰かに
話を聞こう」
という事になりました


姫様の出産した病院で
同室になり
今も色々相談に
のってもらっている方に
電話しました


声を聞いて
落ちついてきました


…その後
旦那様が
帰って来てくれて
救急医療センターに
電話しました


「もう少し様子見て
変化があれば
連れて来てくれていい」
と言われました


姫様は
暫く泣き続けて
それから
落ちつきを取り戻し
笑って
ハイハイしたり
つかまり立ちで
遊んだり
オッパイ飲んで
眠りにつきました


いつもの様に
ゴロゴロ転がり
ママは少し安心


でもまだ
やっぱり不安で
眠れず


姫様の寝息を聞いたり
頭や体を撫でたり
手を握って
朝まで過ごしました


スポンサーサイト
  1. 2008/06/05(木) 10:54:06|
  2. あかつきの日常
  3. | コメント:1
<<ひきつけ その後… | ホーム | もうすぐ梅雨入り>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/05(木) 11:47:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。