*おやばからいふ*

++あかつき++と愛娘++花++の日常を綴る、親ばか自己満足ブログです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甲府旅行記 3

20091018145013
20091018145011
20091018145008
帰り道は河口湖・山中湖を通ったのですが、思いっきり渋滞にはまりました!

途中、トイレ休憩をとるために寄ったのが、忍野(おしの)の『さかな公園』内にある『山梨県立富士湧水の里水族館』、淡水魚専門の森の中の水族館です。
(入園料大人400円位だったかな?ここも安いです)

床がフローリングの洒落た建物。
上からのスポットライトに魚影が映し出され、奥の円形の魚影はクルクル回ってました。

花には不思議で怖かったようで、めっちゃ避けて通っていました!(笑)

淡水魚だからと侮れないですね!
なかなかキレイでしたよ♪

一カ所(床の一部)、川底に川魚が泳いでる映像が映し出されてて、そこの上を歩くと、魚が反応して逃げたり、足跡に沿って波紋が広がったりするんですよ!!
(触れると反応するタッチパネルみたいな感じ?)
当然、花は怖がって渡れませんでした!(笑)

水族館の外は森の中の公園なので、夏は涼しそう♪
もう少し後だと紅葉が素敵だろうなぁ。

そうそう、ここの駐車場沿いはドングリの木が沢山あって、これでもか!って位、いっぱい落ちてました。
花が拾い歩いたのは言うまでもない。

この日はとても良く晴れてたので、富士山も綺麗でしたよ!
(撮影は山中湖だったかな)
花に「あれが富士山だよ~」って教えたら、「ふじさん!」と言えるようになりました。

我が家の近くでも見えるから度々教えてたんだけど、間に建物なんかが沢山あって、多分どれ指して言われてるわかってなかったんだと思う…。
富士山が大きく見えて、やっと富士山が何かを理解してくれた♪
写真やテレビ、イラストでも見たら「ふじさん!」と言ってます。


どこも慌ただしくまわったけど、楽しい旅になったなぁ♪
欲言えば、紅葉も見たかったけど少し早かったから仕方ない…。

何より、車に弱い花が酔う事なく怖がる事なく、楽しそうにしてたのが一番良かったです☆
パパも運転お疲れ様でした!
連れてってくれて、ありがとう♪♪

今度は、山梨県の別の場所にも行ってみたいですね!
(=^▽^=)

長々と続いた甲府旅行記(後半は甲州・忍野だけど)は終わりです。
お付き合いありがとうございました!
(*^ー^)ノ
スポンサーサイト
  1. 2009/10/18(日) 14:50:15|
  2. あかつきの日常
  3. | コメント:0
<<お洒落アイテム♪ | ホーム | 甲府旅行記 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。